はたらく×バイク JOBIKE(ジョビック)

バイク業界の求人情報が満載!
Webikeが運営するバイク業界への就職を目指す人のための求人ポータルサイト

求人掲載数:106

求人掲載をご検討の企業様
創業40年以上の老舗バイクショップ。安定した経営と手厚い待遇で、着実に自分のスキルアップができる仕事:バイクハウスZERO(埼玉県・さいたま市)
バイクハウスZERO(埼玉県・さいたま市)

特集
記事
安定した経営と手厚い待遇で、着実なスキルアップができる
:バイクハウスZERO

取材協力:バイクハウスZERO 取材:小松 男

掲載日:2021/04/16

埼玉県さいたま市内に4店舗を構え、県下でも有数の規模を誇るバイクハウスZERO。1979年創業の老舗バイクショップであり、40年以上もの長い間ユーザーと共に歩んできた。現在は国内4大メーカーのみならず海外ブランドも複数取り扱うほか、2021年夏には旧本店を建て替えた三階建ての大型店舗も完成予定であり、 目下スタッフの増強を望んでいる。

バイクハウスZERO マネージャーインタビュー

ユーザーのバイク遊びをサポートし、
一緒に楽しむスタンスが重要です

  • 海外ブランド車両も正規正規販売店として取り扱っている

    国内4大メーカーだけでなく、トライアンフやロイヤルエンフィールド、さらにはマットモーターサイクルなど、海外ブランド車両も正規正規販売店として取り扱っている。

  • お話を伺ったマネージャーを務める須賀愼一郎さん

    お話を伺ったマネージャーを務める須賀愼一郎さん。元々バイクハウスZEROに通う客の一人として付き合いがはじまり、その後スタッフとしてキャリアをスタートしている。

各種手当や祝い金もしっかり支給、資格取得支援制度も充実

―――バイクのみならず、どのような業界でも言えることだが、会社を起業し、何十年も継続させることは難しい。世の中の景気も左右するには違いないが、しっかりとした経営基盤、そして支えてくれるユーザーがいなければ、持続的成長をすることはできないのだ。
今回伺った『バイクハウスZERO』は、1979年に創業し、現在はさいたま市内に4店舗を構える老舗のバイクショップだ。
創業の地であるバイクハウスZERO パートI(本店)は現在建て替え中であり、リニューアルオープン予定。また業績も好調が続いているとあって、現在スタッフ募集を強化しているとのこと。どのようなショップなのかを訊ねてみることにした。



須賀MG: バイクハウスZEROは40年以上の歴史を持つバイクショップです。
私は入社25年なので、創業当時のことは聞いて知っているだけなのですが、そもそも私は知り合いの紹介でショップに出入りする客の立場でした。

当時からバイクハウスZEROはサーキットのスポンサーなどをしていましたし、ミニバイクレースも主催していました。ツーリングイベントも定期的に開催しており、メーカー系のイベントにユーザーを引き連れて参加すると、ショップでの参加ユーザー数ナンバーワンになることもありました。
これはバイクハウスZEROが、ユーザーとの繋がりを大切にするという経営方針を取っているからに他なりません。
車両をただ販売しておしまい、というスタイルではなく、ツーリングやライディングスクール、サーキット走行会など、様々な面でユーザーのバイクライフをサポートすることで、継続的にお付き合いいただいているのです。

バイクハウスZEROは全国展開しナンバーワンバイクショップになるというような野望を掲げてきたのではなく、ユーザーのオンリーワンショップでありたい。そう考えて営業を続けてきました。
現在は4店舗を構えており、その内の1店舗は建て替え工事中となっております。2021年の夏には大きく真新しい新店舗が完成します。それに合わせてスタッフも増強したいと考えております。
年齢は問いませんが、バイクが好きであることと、バイクの免許を持っていること(普通二輪免許でもOK)が条件です。職種関係なくユーザーと話す機会もたくさんあるので、明るく笑顔で元気のある方が良いですね。

また、ユーザーとの繋がりを大切にするのと同じ様に、従業員の生活も大切に考えてきたのが、当社の経営方針でもあります。
家賃補助や扶養家族手当だけでなく、結婚記念日や誕生日の祝い金など、各種手当はバイク業界内でもあまり聞かないほど充実していると思います。
年末年始や夏季休暇などもしっかりと店全体で休みを取りますし、家族行事などでの有給休暇もきちんと取れるので、仕事だけでなく自分自身の生活を、しっかりと時間を確保して楽しむことができると思います。

もちろん整備士免許や保険取り扱いなどの資格取得の支援も充実していますので、自分自身のキャリアアップにもつながる職場です。
当社の経営方針に共感をしていただけるのならば、短期ではなく、着実なスキルアップで長く一緒に働ける仲間になって欲しいです。


―――まずバイクハウスZEROの強みだと感じたのは国内4メーカーすべてを取り扱っていることだ。最近はメーカーが販売網の見直しを推し進めていて、小規模なショップは厳しい状況下にある。
そうなると必然的に街中のバイクショップの数が減ってくるので、これまで以上に整備・修理をはじめとしたバイクライフ全般をサポートできる、バイクハウスZEROのようなショップの存在が光ってくる。
だから様々なメーカーと太い繋がりを持ちながら、安定した経営を続けている同社は今後も成長が見込めるのだ。

ショップ紹介

専売店2拠点・併売店2拠点の4店舗体制で、
ユーザーのどんな嗜好にも対応する

  • カワサキプラザ大宮

    カワサキプラザ大宮もバイクハウスZEROが手掛ける1店舗。

  • 2019年にオープンしたばかりの新しい店舗

    2019年にオープンしたばかりの新しい店舗であり、プレミアム感あるデザインの店内。

  • 整理整頓が行き届いた綺麗なピットスペース

    整理整頓が行き届いた綺麗なピットスペース。

  • バイクハウスZEROパート3店

    本店建て替え中は、トライアンフのディーラーも兼ねているバイクハウスZEROパート3店。この並びに新店舗を建設中。

  • どの店舗も在庫台数は豊富

    どの店舗も在庫台数は豊富で、常に来店客で賑わっている。

自分自身を成長させながら、
楽しんで仕事をする

バイクハウスZEROはホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキの国内4メーカーをはじめ、トライアンフやアプリリア、さらにはロイヤルエンフィールドやマットモーターサイクルなど海外ブランドも取り扱うバイクショップだ。
4店舗(その内1店舗は建て替え中)を構えており、どの店もコンセプトが異なる。
店舗それぞれの距離は数km圏内にあって、すべてさいたま市内に位置しており、店舗毎の横のつながりもしっかりとしているので、どこに在籍したとしても働きやすい環境だと言えるだろう。

現在はメカニックなどを担当するサービス職と、接客・販売などを行う営業職のどちらも募集している。

サービス職はバイクを触ることが好きなことはもちろん、ユーザーとのコミュニケーションも重要。
営業職は車両販売のほか書類の作成、保険代理店業務、顧客管理などが職務となる。
またどちらの職種でも「イベント担当」として、スタッフ自身の手によってツーリングや走行会などを立案し運営しているそうだ。この時ばかりはスタッフもバイク乗りとしてユーザーと一緒に楽しむんだそう。そうした「遊び心」もスタッフに必要な能力だ。

職場の環境を実際に訪ねて感じたのは、自分の将来を考え、しっかりと経験を重ねていく気持ちさえあれば、スタッフとして着実に成長していける環境が整っているように思えた。
待遇面に関しては、基本給のほかに年2回の賞与もあり、住宅手当や、資格を取得すればそれに応じた手当てが支給される。
それ以外にも結婚祝いや家族手当なども支給されるというので、待遇はかなり手厚いと言えるだろう。

今の時代、毎日の生活を送るだけで精一杯になるような厳しい待遇の職場もみられる中で、バイクハウスZEROは、しっかりと生活基盤を作りつつ、自分自身を成長させながら、楽しんで仕事をすることのできる会社となっている。
その結果長い期間働くことができ、勤続10年以上のスタッフも多く、中には勤続30年で表彰されたスタッフもいるほど。
バイクが好きで、バイクに携わる仕事がしたいのであれば、うってつけの環境が整えられているのだ。

スタッフインタビュー

入社5年目、人生も仕事も楽しく充実した日々

  • アルバイトから社員へ

    大学時代にバイクに乗り出し、当時通っていたバイクハウスZEROでアルバイトとして働きだす。そのまま社員となり現在に至る。

  • 整備士免許の資格の取得を目指す

    2020年は新型コロナウイルスの影響で整備士免許講習会が中止となったが、今年度再チャレンジし、資格の取得を目指している。

とても働きやすい良い職場だと感じています

―――学生時代にアルバイトを始めてから正社員として採用され、現在で5年目と言う大久保さん。バイクの楽しさにハマって、自分自身で道を切り開いてきた。バイクハウスZEROで働いてきたことで得た経験を話してもらった。

大久保将貴さん(勤続5年)
4年制の大学に通い、2年生の時にバイクに乗りたいと思い立ち、住まいの近所で評判も良かったバイクハウスZEROに客として行ったのがキッカケです。
バイクの世界は想像以上に楽しいもので、自分の仕事にしたいという気持ちが強くなり、まずはアルバイトとして働きだして、そのまま社員へとステップアップしました。

はじめは右も左もわからない状態でしたが、元々手を使うことが好きだったこともあり、先輩社員に教えてもらいながらサービスメカニックの腕を磨いてきました。
今ではユーザーから預かったバイクのメンテナンスはもちろん、自分の愛車の整備もできるようになりました。

バイクの整備は一台と向き合う仕事ではありますが、やはりスタッフ同士でコミュニケーションをとりながら進めることも重要なので、ワンマンではなくチームワークで、ユーザーのバイクライフをサポートするという骨組みが肝心だと思っています。

実は先日結婚したのですが、会社からは結婚祝いや家族手当なども支給されましたし、社員の皆さんから祝福していただいてとても嬉しかったです。
今後は1年毎に結婚記念日休暇もあるそうなので、今から楽しみなんです(笑)僕としてもとても働きやすい良い職場だと感じています。

  • 綺麗なピットは効率が良くなり作業スピードも上がる

    カワサキプラザ大宮では、車検ラインの設備が整えられており、今後指定整備工場の認可を受ける予定だ。綺麗なピットは効率が良くなり作業スピードも上がる。

  • 工具類や作業着は基本的に会社支給

    整備スタッフの工具類や作業着は自前、というショップも多い中、バイクハウスZEROでは基本的に会社支給となっている。ピットではハンドツールからスペシャルツールまで幅広く用意されており、重整備を行うことも可能だ。

  • ツーリングやサーキット走行会、ライディングスクールなども開催

    ツーリングやサーキット走行会、ライディングスクールなども開催。ユーザーをサポートしつつ一緒にバイクライフを楽しむ体制が整っている。

  • 新車だけでなく旧車にも携わる

    長い歴史を持つバイクショップであるだけに、新車だけでなく旧車にも携わる機会がある。バイクのスペシャリストになれる環境だ。

  • 8月に3階建の新店舗のオープンが予定

    パート1店(本店)があった場所を建て替え、8月に3階建の新店舗のオープンが予定されている。バイクハウスZEROのスタッフとなり、ユーザーに愛される店づくりを手掛けよう。

JOBIKE編集部より

バイクハウスZEROの魅力は、40年以上着実に積み上げてきたユーザーからの信頼にあると思う。
車両を売ってからがお付き合いの始まり、どんな整備・修理にも手抜き作業はしない、などしっかりと真面目にバイクと、そしてユーザーと向き合ってきたからこそ、現在のバイクハウスZEROがあるのだ。

特に埼玉県はバイクショップが多く存在し、その中で生き残るだけでなく、しっかりと顧客から支持される店作りをして、拡大してきたという実績はとても重要なことだ。
21年夏に新店舗が完成し、さらに成長が見込まれるバイクハウスZEROは、これからバイク業界で働こうと考えている多くの人にお薦めできる会社である。

待遇面に関しても休暇、給与ともに平均値以上であるし、各種手当まで含めれば、かなりの手厚い待遇と言える。
好きなバイクに携わって、バリバリ働いて、幸せな生活を送る。当たり前にも聞こえるかもしれないが、数多くあるバイクショップで、この基本的なことをクリアできる求人条件と言うのはすぐに見つかるものではない。

バイクハウスZEROのメンバーに加わり、自らの人生設計を立てるというのは、「バイク業界で働きたいが、どんなショップがいいのかわからない」という求職者の疑問に対する一つの答えになると思う。

JOBIKE編集部より

ショップインフォメーション

株式会社 バイクハウス ゼロ

株式会社 バイクハウス ゼロ

〒338-0823
埼玉県さいたま市桜区上大久保1002
電話:048-886-8114
営業時間:10:00 – 19:00
定休日 : 毎週水曜日・第1火曜日・第3火曜日
HP : http://www.bikehouse-zero.com
EMAIL : honbu_@bikehouse-zero.com

PAGE TOP